スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月17日の北川の杜

壁がだいたい完成したようですので、写真をUPします。
夕方だったからちょっと暗いです。すみません。
住宅地と森の間に畑(現在は耕作していない)があるのですが、
そこに住宅地を囲むようにぐるりと半円を描いて壁が設置されました。


引橋方面↓
2010.07.17 079



正面↓
2010.07.17 080




2010.07.17 081




ついでに、今日の富士山。キレイでした。
2010.07.17 083



今残っている北川の上流部分だけでも残してくれたらなあ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

快特に乗ったらドアの上の小さな画面に佐島の分譲地の
PRがずっと流れていました。
売れてないんですかねえ・・・
ロスだかどっかの街並みを模倣してあるんでしょう?
全然魅力感じませんでした。

だったらせめて 上流部分を残して
埋め立てを最小限にとどめ
すぐそばで ホタルの乱舞がみられる宅地、とか
田んぼができる分譲地とか そんなほうが買いたいと思います。
今 多くの人が「土」を触りたいのですから。

Re: No title


> すぐそばで ホタルの乱舞がみられる宅地、とか
> 田んぼができる分譲地とか そんなほうが買いたいと思います。
> 今 多くの人が「土」を触りたいのですから。

昨日、たかいく農園さんにて「生物多様性に一人一人ができる事」のお話があり、
そこで話題になったのが、生産地と住宅地が近くにあるといいね、という事。
「生ごみを家庭内で処理・土にして畑に」
「お風呂の排水はとてもキレイ。畑に利用できないか」
など、生産地の近くに住むことで、一人ができることが増えるし、
生産者・消費者双方にとって利点がある。
何より、自分の排水が畑にいくことを思えば、シャンプーや洗剤など、
よくよく考えて選択するようになりますし。
というような話がでました。
意識の高い人は、確実に増えていますね。
だからこそ、某ニュータウンが売れない、というような現実があるのではないでしょうか。
もう、一昔前とは違う、ということを、行政や企業は深く考えた方がいいと思います。
プロフィール

クラガー

Author:クラガー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。